2010年08月31日

9月の無神経な反社会的運動会はご遠慮下さい。

 昨日、横浜市の小学校で9月の運動会の練習をしていた児童数名が、熱中症で倒れ救急車を呼ぶという騒ぎがありました。

 これだけ熱中症が問題になっているときに、今さら学校の責任者はいったい何を考えているのか無責任さには呆れる。さらには救急車の過剰な使用と安易な救急病院での手当。このような熱中症など明らかに回避できること。本当に救急車が必要な人が救急車が利用できない。本当に救急治療が必要な人が病院のたらい回しにされる。このような無神経な反社会的なことは誠に慎んで頂きたい。

最近どういったわけか9月に運動会を開催する小学校が多いが、
「例年9月に開催しているので今さら変更できない」とか「今までそれで問題は起きていない」とか意味不明な旧態依然な役人的屁理屈しか言えないような学校の責任者は教育者としては誠に持って不適切であると言わざるを得ない。
posted by LINHOF at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40462498
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック